FC2ブログ

かもふ

2018021108130001_20180216212406db6.jpg 2018021108130000_20180216212406d2d.jpg 2018021109040000_201802162124078d2.jpg
三連休にお墓参りに関東へ行ってきた
雪が凄くて交通が心配なのでので今回は往復で新幹線
二日目の朝は6時にネカフェを出て待ち合わせまで4時間もあるので大宮と新都心の間をずっと歩いてた
お母さんは風邪で来られなかったけどお姉さんと一緒にお墓補手入れをして手を合わせてその後は三日間ずっとお茶したり話したり
もう2年半経ったけど彼が亡くなってと聞かされた時の事はまだはっきり覚えてる
自分の人生も止まった瞬間
それでもお墓の前で彼への愚痴を姉さんと笑って話せるようになったのはお互いに心境の変化もあると思う
彼が聞いたらふてくされそうだけど

2018021122330000_201802162124080f5.jpg
中野で買ったバードン
姉さんに人を襲って食べるシーンの事話したら怖がってたけど

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PageTop

膝の横


膝の横に新しいの
冬は乾燥してて表面が落ち着くまでに時間がかかる
相変わらずかっさかさ
今までよりも施術中の様子が良く見える位置
本当にマジックで絵を描いて塗りつぶして組みたいに色が付いていく
施術は見た目にはそんなに痛々しい感じはない
血もそれほどでないし皮膚に色を塗ってるみたい
次は2月の16日だから結構もうすぐ

PageTop

最近の身体

2017112112400001.jpg 2017112112400000.jpg
ピアスは右8個 左7個 後へそ
痛みはほとんどないけど安定してたりしてなかったり状態はいろいろ
首周りのは髪伸ばしたら引っかかって危ないから除去しちゃった
とりあえず来年の目標は乳首ピアス


2017120314050004.jpg 2017060614500003_20171223213348005.jpg
2017120314070003.jpg 2017102213130001.jpg
タトゥーはかなりがっつり入ってる感じになってきた
新しいのを入れるたびに次はここを埋めたいとかここの空白が物足りないとか出てきて当分完成はなさそう
施術が好きだから永遠に終わらないでほしいくらいだけど
ホルモン剤に関しては4年もやってると変化はもう落ち着いて女性に変わってくというより順調に女性の年の取り方してる感じ
運動で脂肪は付かないしホルモンで幾ら鍛えても筋肉も付かない
筋張ってて直線的で女性的な柔らかさはないけど今の体型は理想的ではある
この先も更にいろいろやってくつもり

PageTop

命が物に戻る瞬間

彼は外で倒れて亡くなってたから死後に検死に掛けられて中を調べたって聞いたけど
それ以来、魚を捌いて内臓を取ってるときや道路で引かれて中身が出た動物の死体を見ると彼の中身とどう違うんだろうとふと思うことが今でもある
考えれば考えるほど人でも動物でも生き物でも死ぬと等しく物でしかないって結論に行きつく
自分なりの死に対する考え方として死とは命が物に戻る瞬間だと思ってる
大切な人も自分も他人も食品として消費される動物も死んだ瞬間に大した違いはないように思う
彼の遺体を見たわけではないけどもし見たらそれを生きてて付き合ってた頃の彼と同じと認識できたんだろうか
既に灰になって部屋に置かれていた彼を見たとき、もうここにはいないんだな、と思ったけど
命の大切さとかそんなことは全く思わない
もともと命や死に関して軽く考えてたけど自分以上に大切な命が絶える経験をして前とは違う意味で軽く考えるようになったように思う
軽く思うからこそ死ねば同じって考えがすべての前提にあって今を楽しむことを一番に考えていようとは思ってるけど

PageTop

2年


だいぶ腫れが落ち着いてきた
今回は一番下の
この辺もかなり大きい模様になってきたけど全体を撮ると竿が写るのでやめた
これで14匹目

2017102213120002.jpg
タトゥー入れ始めてだいたい二年くらいになる
一番最初に入れたのと最近入れたのを比べると結構色味や質感が違う
時間が経つにつれて塗り斑みたいなのが消えて皮膚に馴染んでく感じ
黒は経年変化しにくいらしいけど明るい色だと褪せが目立ちやすくて紫外線の影響も受けるからもっと変化が見れたかもしれない
古くなってかすれたり褪せてきたタトゥーもカッコイイと思ってるからこの先どんなふうに変化してくのか楽しみ
タトゥー入れて二年普通に生活してみて拍子抜けなくらい困ったことや不便な事ってない
ガッツリ入ってると言えるくらいになってきたけど隠すときは隠せばいいで済んでるし
知らない人から悪く思われても困ることなんてないし好奇の視線や悪口言われたりするのも楽しいし
悪い意味で目立つのは大好き
怖がられるばかりじゃなくて面白がって話しかけてくる人もいたりしてその場で話し込んで知らない人と盛り上がったりコミュニケーションの道具にもなったりしてやっぱり楽しい事の方が多い

PageTop