FC2ブログ

かもふ

昨日は薬の効果についてだけ書ける範囲で書き連ねたけど一応俺がホルモン剤の服用を始めるに至った経緯を簡単に

こういう願望を何時頃から持つようになったかははっきりしないけど多分高校に上がるころには少なからずあったと思う
異性への関心が性的な意味ではなく自分もああいう体になりたいって感じだった
もともと瘠せてて体毛も薄くて見た目も中性的と言われてその頃はそれで満足してたんだけど、やっぱり成長するにつれて男性的な変化は出てくるし
それが気にかかるようにはなってました
と言っても、なんとなく気になる程度で病んだり深く悩むようなこともなかったんだけど
出来るならどうにかしたいけど方法がわからないまま何となくほっといたような感じ
で、たまたま2か月前にネットでホルモン剤の情報を見つけて始めることに決めたんです

経緯については以上

親に話したら流石に驚かれはしたけど本当にやりたいならいいだろうってことで落ち着きました
性同一性障害じゃないかとは言われたけど特に困ってることはないので正式な受診や診断は受ける気はないです
どうやったって近づくことはできても本当に女になれるわけはないし周囲から女として扱われたいとも思ってません
社会的にも男であり続けるつもりだし手術が必要なこともしません
ホルモン剤で変化する範囲で満足してます
始めるに当たってはそれなりに悩みはしたけど副作用が気になっただけで完全な男ではなくなることへの抵抗はありませんでした
今のところ望んだとおりの変化の方が大きくて副作用の方は特別実感はないし今後も続けるつもりです


スポンサーサイト
[PR]

PageTop