FC2ブログ

かもふ

彼の姉さんと最初に会ったときに俺の事を「弟の死も全部最初から決まっていて最期までの相手になるために用意されていた、自分たち家族のために弟が残してくれたように思える」って言ってくれたのがすごく嬉しかった
だから生きれるだけ生きてみようとも思うようになった
いつ死んでもいいと言うと投げやりな生き方かもしれないけど全てが今しかできないかもしれないことに思えて何してても楽しい
こういう気持も彼が残してくれた物だと思ってる

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PageTop